こんなお悩みお持ちでは?

日々の気になる不調や体調管理に役立つ漢方情報をお届けします 日々の気になる不調や体調管理に役立つ漢方情報をお届けします
子供が起立性調節障害(OD)といわれました。朝なかなか起きられず、めまいやたちくらみがするようです。暑くなってきてからひどくなり、食事もとれず学校にも行けないことがあります。漢方で、体質改善できますか。

ODは、10代前半・思春期の子供に多くみられ、主な症状に、起床時のめまい・たちくらみ・倦怠感・動悸・吐き気・腹痛などがあります。成人になっても、継続することがあります。特に低血圧の人では、長引いてしまうこともあるようです。

起床時には、心臓に戻る血液が減少して血圧が下がるため、自律神経の働きで血圧を上げる必要があるのですが、思春期のお子さんなどでは、自律神経がうまく機能しななかったり、ホルモンバランスの変化などで、血圧が調節できず、脳の血流が低下し、さまざまな症状がおきることがあります。午後になると交感神経が働きだすため症状が軽減し、夜は元気になることも多いです。

中医学で考えると、「気虚」(疲れやすい、めまいや立ち眩みを起こしやすい、だるい、動くのがおっくう、動くと疲れる、食欲がない)「痰湿」(ふわふわしためまい、気持ち悪さ・吐き気・雨天で調子が悪い)
「血虚」(たちくらみを起こしやずい、貧血傾向、疲れやすい、眠りが浅い)の体質と、症状が似ています。食事や生活リズムの見直しや運動のほか、体質や体調ににあわせた漢方を活用すると、早く体調を戻す手助けになりますよ。

過去の記事一覧はこちら

こんな時こそ漢方を!

慢性化して長引くつらい症状、体の中からしっかり改善しましょう 慢性化して長引くつらい症状、体の中からしっかり改善しましょう

中医学では、人も自然の一部ととらえ、自然環境が人の体に及ぼす影響を、外邪:風・湿・火・燥・寒などといいます。そのためそれぞれの季節特有の病気や不調がおきやすくなります。また、その人の持って生まれた体質・生活習慣などで不調や病気を引き起こすこともあります。そな時にも、中医学の知恵はお役に立つはずです。中国漢方で、家族みんな元気な毎日を!

不妊症 周期調節法 婦人病 皮膚病 季節のトラブル 未病の対策

お客様の喜びの声

過去の記事一覧はこちら

漢方豆知識

漢方にまつわる豆知識をお届けいたします 漢方にまつわる豆知識をお届けいたします

ご存じですか?舌は体調のバロメーターです。

みなさんは、ご自分の舌をじっくり観察したことはありますか? 苔が厚い、べたつく・乾燥してヒリヒリするなど気になるときなど、まじまじ見ることがあるかもしれません。 実は、舌は、中医学で考えると、体内の様子を反映している鏡のようなものなのです。

中国漢方では、「舌は内臓の鏡」といわれ、体調を映し出すものとされています。 中医学では、「望診」「聞診」「問診」「切診」の四診で得た情報に基づき、 基礎理論と結び付けて、弁証論治という方法で、その人に適した漢方処方を決定しますが、 舌の状態を観察する「舌診」は、望診の中に含まれ、体調を知る手掛かりとして重要視され、 体内の「気」「血」「水」や「五臓」の状態を反映するものと考えられています。

正確に診るのは複雑で難しいですが、自分の舌の変化で、自分の体調の変化や …… さらに見る

ホルミシスルームで、クォンタムライト・ラドン浴を一度に体験

店内で光ホルミシスが体験できます

ホルミシスルームは、テラヘルツ波のホルミシス、ラドン、マイナスイオンなどにあふれた空間。
ラドン・ラジウム効果は、細胞の活性化・新陳代謝・免疫機能を高めるといわれています。
また、クオンタムライト(量子の光)は目や体にやさしい高エネルギーの光です。

お部屋では、ライトをはめ込んだひのきの椅子にかけていただくだけ。

まわりを囲む特別にあつらえた麻ヘンプと、自然界の周波数を再現する音楽でよりやすらぐ空間に。

天然力にあふれ、太陽の下のポカポカした温かさや、滝のそばの清々しさを感じる心地よさです。
たまった疲れ・冷え・美肌対策にも。
心身のリラックスとメンテナンスにご利用ください

その他のヒーリング商品はこちら

ご相談の流れ

体調や症状をうかがい、カウンセリング。
舌の状態や基礎体温などを参考に、おすすめのお薬をご紹介させていただきます。

ご予算・ご希望の剤型などございましたらお伝えください。
味が心配な方も、試飲が可能なものはお試しいただけますので、
まずは、お気軽にご相談ください。

お電話またはメールフォームより事前のご予約をおすすめします。

ご予約はこちら

tel.0285-30-3810

営業時間:10:00-18:00 
定休日:日曜・月曜・祝日

メールフォームはこちら

アクセスマップ

  • 【住 所】栃木県小山市宮本町3-1-10
  • 【営業時間】10:00-18:00
  • 【定休日】日曜・月曜・祝日
  • 【徒歩でお越しの場合】JR小山駅西口から徒歩約4分
  • 【電車でお越しの場合】
    JR宇都宮線、JR水戸線、JR両毛線がご利用可能です。
    足利市・下野市・壬生町・栃木市・佐野市・野木町・
    古河市・結城市・筑西市・下妻市など小山市近隣にお住まいの方でも電車でご来店いただけます。