★温度差や花粉、春は何かとつらい時期、漢方で快適に!

TOPIX  急に温かくなったり、また寒くなったり、春は、気温差で、
風邪をひいたり、自律神経が乱れるなど、不調がでやすい時期です。
もちろん、花粉もこの時期ならではの悩み。。

 春ならではのメンタルの不調を整える漢方や、
免疫力アップの漢方で、春もウツウツせずにすごそう!

 花粉症対策は、症状がでてしまってからでも、症状の軽減は可能です。
でも早めに対策を始めたほうが、バリア力「衛気」を強力にしてくれるので、早めの対応がおすすめ!早めにご相談くださいね。





◆関連リンク
季節のトラブル >> 春 >> 花粉症


2019年02月18日

★「世界ふしぎ発見」でバドガの洞窟が紹介されました!!

 TBS系列で毎週土曜日21:00~21:54放送の『世界ふしぎ発見』で、洞窟の国オーストリア、バドガシュタイン地方にある洞窟について「岩盤にはラジウム鉱石が含まれており、そこから放出されるラドンガスが呼吸疾患や関節炎などに効果があるとされ、医療用サウナとして活用されている。」と紹介されました。

 当店で扱うヒーリング社岩盤製品は、バドガシュタイン鉱石で採れた貴重なラジウム鉱石(バドガシュタイン鉱石)を使っています。ラドンボックスは、オーストリアのバドガシュタイン洞窟内の濃度と同じ17万ベクレルまでクラスアップできるようになりました。
 興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

TOPIX TOPIX TOPIX









2017年08月31日

★おすすめ漢方!【イスクラ衛益顆粒S [えいえきかりゅうえす](第2類医薬品)】

イスクラ衛益顆粒S(第2類)  花粉やほこり・温度差などの刺激による粘膜の炎症を抑えて、
体を守ってくれる作用を、漢方では「衛気」と呼びます。

 益の中の生薬オウギは「衛気」を高めるチカラ抜群!
ほんのり甘い顆粒状で飲みやすい味、毎年お悩みの方はぜひお試しください。

 【イスクラ衛益顆粒S(第2類医薬品)】 90包 ¥8,640 (税込)


2019年02月18日

★おすすめ漢方!【板藍のど飴 [ばんらんのどあめ](健康食品)】

板藍のど飴(健康食品)  春の空気も冬に引き続き乾燥してほこりっぽいのです。

 のどのお守り板藍のど飴は、花粉症がある、のどがイガイガする、
のどがすぐ痛くなる、外出先でせき込みたくないなどに、冬同様活躍します!



 【板藍のど飴(健康食品)】 12粒 ¥388(税込) 80粒 ¥1,944(税込)


2019年02月18日


  • マスコミ掲載

    Q この季節の悩みといえば、家族みんなの花粉症・・・。漢方で対策できますか? A 漢方で、まずは粘膜の力を高めて。さらに症状によって使い分けましょう。

    漢方相談室 Vol.85 2019年4月号

  • 喜びの声

     2人の子供を出産した後くらいから疲れやすくなり、 下の子は4歳になりますが、最近は、ずっと熱っぽく体調が悪い日が続いていました。

    産後4年間悩んだ疲れやすさや微熱が改善しました!

  • マスコミ掲載

    Q 最近すぐイライラするし、疲れると体力も気力も回復しなくて・・・。これって更年期? A 気持ちと体力のバランスが崩れやすい時期。漢方や生活習慣で整えて。

    漢方相談室 Vol.84 2019年2月号

お客様の喜びの声