★涼しさとともに猛暑の疲れが出る時期。漢方で元気を取り戻そう!

TOPIX  涼しくなると、ほっとするものの、疲れを感じやすい時期。

 なんとなくだるくやる気がでない、朝すっきりおきられない、
気持ちが沈む、疲れがとれない、日中眠い、寝汗をかく、食欲がない、
のぼせが気になる、温度差ですぐのどが痛くなる、肌や目の乾燥が気になるなど。

 季節の変わり目、上手にケアして、元気な秋をむかえよう。


◆関連リンク
季節のトラブル >> 秋 >> 秋の脱力感


2019年09月02日

★「世界ふしぎ発見」でバドガの洞窟が紹介されました!!

 TBS系列で毎週土曜日21:00~21:54放送の『世界ふしぎ発見』で、洞窟の国オーストリア、バドガシュタイン地方にある洞窟について「岩盤にはラジウム鉱石が含まれており、そこから放出されるラドンガスが呼吸疾患や関節炎などに効果があるとされ、医療用サウナとして活用されている。」と紹介されました。

 当店で扱うヒーリング社岩盤製品は、バドガシュタイン鉱石で採れた貴重なラジウム鉱石(バドガシュタイン鉱石)を使っています。ラドンボックスは、オーストリアのバドガシュタイン洞窟内の濃度と同じ17万ベクレルまでクラスアップできるようになりました。
 興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

TOPIX TOPIX TOPIX









2017年08月31日

★おすすめ漢方!【麦味参顆粒 [ばくみさんかりゅう](第3類医薬品)】

麦味参顆粒(第3類医薬品)  秋の体は、夏の発汗で、「気」「陰」不足の状態に傾いています。
夏におすすめの麦味参は、秋にもぴったり。さらに粘膜や気管支の乾燥対策にも役立ちます。

 胃腸も元気にして、食欲がない・お腹をこわしやすい、
まただるくなる・眠くなる・汗が多い方にもいいですよ。

 【麦味参顆粒(第3類医薬品)】 60包 ¥8,910(税込)


2019年09月02日

★おすすめ漢方!【イスクラ衛益顆粒S [えいえきかりゅうえす](第2類医薬品)】

衛益顆粒(第2類医薬品)  体を病気から守り季節の変わり目にも体調を崩さないためには、
「衛気」(バリア力)がしっかり機能することが大切。

 衛益顆粒は、すばやくバリア力を強化。とくに外界との境界ののどや粘膜を守ります。
すぐのどが痛くなる・風邪をひきやすくなかなか治らない・鼻水がよくでる・
クーラーや冷たい風に弱い・疲れやすい・胃腸が弱い方にぴったりのお薬です。

 【衛益顆粒(第2類医薬品)】 90包 ¥8,640(税込)

2019年09月02日


お客様の喜びの声